首の痛み

ホーム > 症状による対策 > 首の痛み

首の痛みは姿勢の問題や過去の事故が原因である場合などさまざまです。また首の骨には、神経、血管の通り道もあるので、注意が必要です。

首の痛みの症状

頸部の局所的な痛みもあれば、手や腕に痺れが出るケースもあります。これも、椎間板ヘルニア、胸郭出口症候群といった事が原因であるといわれています。また、デスクワークでの、頭を前に倒しながらの長時間の作業などによって、首の前方への湾曲がなくなり、首の痛み、ひどい場合であれば頭痛を引き起こします。

首の痛みの対処法

手のしびれがある場合は一度整形外科を受診されることをお勧めします。胸郭出口症候群であれば、首、胸のストレッチで改善してきます。椎間板の場合も軽度なものであればマッケンジー体操で改善がみられると思います。頭痛の場合も筋性の頭痛であれば、頸部にある大、小後頭直筋という小さい筋肉を柔らかくし、頭の位置を正常な位置に持っていくことで改善がみられると思います。

首の痛みの種類

  • むち打ち症
  • 五十肩

症状から調べる

カイロプラクティック専門学校の講師もしています!!